帯結びはどの流儀で?

着物ブログへようこそ!
ものすごい久しぶりの投降なのは、眼科医に「このままだと失明するよ!」としかられてコンタクトが使えなかったから(涙)

視力0.01の身では強いことも言えませんでした・・・

その間にも、奈良の着物ショップにいって相変わらずのサービスの悪さに辟易したり、お友達と京都できものデートをしたり、リサイクルショップで激安の帯(新品!)をゲットしたりと、楽しい着物生活をおくっていた管理人でした。

以前、このブログでは安いから・・・という理由で何種類か着物着付け本をご紹介したんですが、同じ本を読んだ友人から「おびが結べない」というクレームがきたので、私が母から習った着物の着つけが書いてある本を見つけました。

基本の帯結びと変わり結び

世界文化社
売り上げランキング: 163478


この本です。
このシリーズのだと、帯をねじるので結ぶよりは楽だし、着崩れも少ないですよ、というのは、うちの母がここの着付け講師の資格を持っているからかもしれないんですが・・・

そういう部分はさておき、パーティでも使える半幅帯の帯結び、なんて言うのが載っているので、初心者にもありがたいかな〜と思ってます。

私の本はすでにぼろぼろなのですが・・・

あ、でも、着付けってやっぱり経験者に手取り足取り教えてもらう方が上達早いですよね?

着付け本・・・DVD付きブックで。

着物ブログへようこそ!
来週の従姉の披露宴に向けて、振袖ヘアスタイル考え中な管理人です。



本日はちょっと本屋さんに出かける機会がありまして、ほよほよと売り場をうろうろしていました。
お正月に向けて着物の本とか、増えてきましたねえ。
その中をぱらぱらめくって、わかりやすそうだな、と思ったのがこのDVDで覚えるきものの着つけと帯結びでした。

着付け本のわかりやすさの基準って、帯結びだと思うんですよね。私。
着物だけなら、上前と下前をキレイにすれば、何とか見られなくもないんですよね〜。

もちろん、衿とかおはしょりとか、そういう部分がキレイじゃないとダメなんですけど。

私はまだ、帯が全然なので・・・

精進しようと思います。

着物のお手本・・・

着物の着こなしやコーディネートは数をこなすことが一番だし、上手な人を見てお勉強するのが大事。

雑誌でいうと「きものサロン」とか「美しいキモノ」とかもいいんですが、ああいうのは訪問着とか振袖とか、上等な作家ものとかばかりで、日常着にはあまり役に立たないかも・・・と思います。やっぱり、着物が普段着だった頃の写真とかって、おしゃれなんですよね。

きものの花咲くころ―「主婦の友」90年の知恵
田中 敦子 主婦の友社
主婦の友社 (2006/09)


コレは『主婦の友』の着物写真集。90年に及ぶ歴史の中で、有名な女優さんの写真もあれば普段着の写真もあり・・・
はたまたお手入れ方法からきものエッセイ、着物の髪型コレクションまで。

着付けのわざとか手抜きのわざとか、いっぱい載ってました。
昔の分にはもっとたくさんあったそうなので、今度国会図書館でバックナンバー探しなど、してみようかと。

現代の着物本では学べないものがたくさんで、新発見でしたよ〜

着物好きが読んでおきたいコミック

おはようございます。いつもランキングの応援、ウェブ拍手ありがとうございます。あなたの一票がこのブログを救います。

さて、コミック、読みますか?小説を読んだり、DVDを見るのもいいけど、雨の音を聞きながらおいしいお茶を飲み、ほっこりしたきぶんでコミックを読むのもとってもステキだと思いません?

青畳のにおいが似合う着物大好き人間はよく、こんなコミックを読んでいます。

異国の花守
異国の花守
posted with amazlet on 06.07.20
波津 彬子
小学館 (1997/12)
売り上げランキング: 111,848
おすすめ度の平均: 5
5 なんだか懐かしい気持ちになる作品です


 椿の花を切るとき、どんな状態を選びますか?
 着物姿を見せたい男の人、いますか?

 愛する人に気持ちを伝えたいとき、どうしますか?

 日本古来の春の女神「佐保姫」が宿る椿の花が見守るロマンティックな恋のお話。
小京都、金沢を舞台にしたラブストーリーですが、登場人物がよく着物を着ています。作者の方が金沢在住、茶道を嗜まれる方と言うことで日本の風物を美しく描くことは天下一品。

 時々出てくる小さいデフォルメキャラが愛しいです☆

 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。