あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
めでたく新年。
着物娘は20代後半にさしかかりまして、本当にそろそろ色無地にチャレンジすべきかどうか悩んでいます。

振袖きて成人式に出たのがついこの間のような気がするのに・・・

そろそろ着物じゃないか・・・

初詣は薬師寺。
最近流行の結婚式もできるお寺でございます。
私はやっぱり、芝生のあるチャペルで白いドレスでお嫁に行きたいですが、白無垢も良いですよね。

本当のお坊さんのところにお嫁に行くと、旦那様は特別な甥証をお召しなんだそうですが、実際には見たことないです。(テレビドラマだけ・・・)

ええ、私一時期昼ドラ大好きでした(笑)

というわけで、おばさん街道まっしぐらのわたくし、どうぞことしもお見捨てなく

えーっと。ホームページを造りました。
http://colour.sakura.ne.jp
です。

ここには書かないコスメ話やお茶のお話、茶道で出会ったセレブ奥様伝授の美容術などなどです。
これからますます充実させていく?ので、よろしくお願いします〜

手作り栗きんとんは簡単!

VFTS0022.JPG
着物ブログへようこそ!
今年も一年、ありがとうございました。
演歌歌手の皆さんの壮麗なお着物姿を眺めつつ、私の年は暮れていきます。
氷川きよしさんは着物姿の方がりりしくて良いとお思いになりませんか?なんちゃって。

黒豆と栗きんとんだけは、手作りと決めています。
サツマイモと栗の甘露煮を購入して、クチナシを入れた汁でサツマイモをゆでて・・・
つぶしたサツマイモとお砂糖をねって、栗を入れるだけ。

簡単すぎて、もうよそで栗きんとんは購入できません。

これから一週間ぐらい残るんですが(笑)
毎日ちょっとずついただくと、おやつを買わずにすむので助かります。

甘くておいしい幸せの味がお正月に残っているのは、やっぱり女性がお台所を握っていたからなのかしら、なんちゃって!

ことしはみなさま、管理人のつたないおしゃべりにおつきあいくださいまして、誠にありがとうございました。

来年もよろしく、お願い申し上げます。

着物で忘年会?お酒と和服娘

着物ブログへようこそ!
daryma1.jpgお酒を飲んでちょっと良い気分の着物フォト。
着物を着ているんだから日本酒ですか?とか聞かれますが、実は飲んだのはギムレットだったり(笑)

着ているのは洗える着物
帯をしっかり締めているので御飯は控えめになります。でもあれですね、お鍋とかは危険ですね。こぼしたとき「大丈夫、着物だけど洗えるから」とかいっても周りが気にしちゃうから。
あんまり乱れるお席では着物は着られませんが、お昼とか、女同士なら着物を着ていっても◎なんです。

男の人がいる席とかだと、着物を着ていると「仲居」になっちゃいます。
おじさんとかは「いいねえ、大和撫子だねえ」とかいっちゃうし。セクハラですよねえ。着ているものと行動は違うってば・・・

着物にまつわる男の人の妄想には気をつけましょう

和装でバトンが回ってきたよ

着物ブログへようこそ!
大学時代の友人、N様よりバトンが回ってきたのでちょっと書いてみます。

指定型★バトン]のルール
廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事。
また、廻す時、その人に指定する事。

私の指定は「和装」でした。

最近思う「和装」
 ルールとかから自由になったかな?どこへ行くにも着物着ていっちゃうので。格とか、そういうものを気にする席もありますが、そこまで厳密に分けなくても着物は着られるし、アレンジできますね。

この「和装」に感動。
 大奥の衣装代総額。1億ですって。すごいな〜。
ああいう豪華絢爛な着物というか衣装というか。眺めてみたいですね。

直感的「和装」
 即席大和撫子作成装置&背筋矯正装置。
 動きが制限されるので、基本的に背筋正しく歩幅は狭く、なっていく。

好きな「和装」
 正絹。とにかく絹のやわらかもの。ふだん洋服では絶対に着ない色で華やかに着飾るのが好き。

こんな「和装」はイヤだ。
 右前になっちゃってる「死体」さん。上前より下前の方が出ている。振袖の長襦袢が全部飛び出してるなど。
 着崩している、ではなく、崩れちゃってるよねえというため息。
 
この世に和装がなかったら。
 お茶はやってないんじゃないでしょうか。

次に回す人・・・
 あんまり友人いないんで。
「和装」「茶道」「奈良」「京都」「手作りおせち料理」
というタイトルだけ掲げておきます。
お好きな方はお持ち帰りください。
(コメントなどで知らせていただけますと、喜び勇んで参ります)

来年のカレンダー <猫>

ナーゴコレクションが大好きです。
着物も好きですが、猫が大好きにゃんです!
barbie 010.jpg
うちの猫。
猫に見えなくても、猫なんです・・

ナーゴコレクションの猫ちゃんたちは、どの子もカワイイ。
我が家のディスプレイにもいますが、来年はカレンダーとしても我が家に着てくれることになりました。

着物だけのカレンダーってあんまりないかなあ。着もの姿の女性のカレンダーは、時々見かけるけど・・・

着物で写真・・・秋の京都。

着物ブログへようこそ!
関西では本日、京都の紅葉特集のテレビがあります。
みなさまのお住まいの地域でも紅葉はそろそろみごろでしょうか?それとも終わってしまいましたでしょうか??

以前、京都に行ったときのお写真をいただきました。
VFTS0004[1].JPG.jpg私のお顔は良いですが、ほかの肩を移すわけに行かないので、下手な加工をお許しください。

光悦寺で撮影したものです。入り口が細い路地のようになっており、まるでアーチのように紅葉が迎えてくれます。

ネスカフェのCMで有名になった「悟りの窓」がある源光庵のすぐそば。
歩いていける距離なので、たかが峰にお越しの際は是非お立ち寄りを。

静かで小さな、良いお寺と良いお庭なので、くれぐれも、お静かに。

銀座にいます

いとこの結婚式出席のために東京にいます。

お式自体は無事におわりました。

新郎方のご親戚の方は全員着物。
さすが京都のかた。。。

しかし、新郎の兄嫁さんは妊娠初期でいらしたそうで。。。
帯なんか締めていて大丈夫だったんでしょうか。
私には経験がないのでよくわからないんですが。。。

上のいとこの娘たちがかわいくて、いろいろ飾ってやりたくてたまらなくなってしまいました。
なんかかわいらしいプレゼント贈りたいですねえ〜〜

血天井見聞録・・・功名が辻とびみょーなリンク

着物ブログへようこそ!
秋がふかまって、さっそくはんてんを着込んでいる管理人です。
どてらのがらがやけに伝統的なので、みかんなんかをだっこしたくなります。もうすぐ冬ですねえ・・・


さてさて、先週土曜日の京都お出かけの記録、その2です。
光悦寺の次に源光庵に行きました。2年間、修復のために廃刊はお休みなさっていたそうですが、今年の10月1日から再開。
ちょうど壁などもキレイになっており、「悟りの窓」「迷いの窓」を静かに、のんびりと拝見することができました。

ここの本堂、廊下の天井が伏見城遺構である「血天井」
東山にある三十三間堂ですと、鳥井元忠の自害後が見られるそうですが、こちらは激しく合戦をしていたとのことで、死体を踏み越えた後とかが・・・

血天井、手形、足形、と示してあるもののほかにもくっきりと・・・

伏見城を石田三成が落としてから関ヶ原の戦が終わるまで約2ヶ月、遺骸がそのままになっていたので死体を処分する際も床板にはりついてしまってはがすと顔の肉がそげたとか、そういうお話も聞いてきました。

昨日の功名が辻では「石田三成は伏見城を落とし」と一言で片付いていましたが、その中で生きた人たちには壮絶なものがあったんだろうなあとしみじみしてしまいました。

合掌。

ちなみに、このお寺、紅葉の名所としてとても有名です。
京都北山と言うことで、市内よりかは人が少ないと言います。
タクシーの運転手さんにお願いすると観光ガイドもしていただけますので、よろしかったら今年、紅葉巡りの候補に入れてください。

床が・・・

ゆかが抜ける・・・

本って重たいんですねえ。

少女の頃から種々雑多の本を収集するがごとく読んできたわたくしですが、
さすがに少々あつめすぎた様子です。

昨日、デートで家を空けている間に部屋を強制的に模様替えされまして。

そして置きみやげがこの台詞。

「本が多すぎて床が抜ける。処分しなさい」

あああああ〜〜〜

半分ほどはあきらめなければならない様子です。

柳生へいってきます

着物ブログへようこそ!
実は本日お誕生日な管理人です。年は言えません・・・
ああ、もう前半じゃないんだなあ。(バレバレ)

せっかくの日曜日なので、きょうは奈良に住んでいながら言ったことのない柳生方面へお出かけしようと考えております。

剣豪の愛した山の中。
実に秋らしい、いいお出かけ先。

本当なら着物で出向いてお屋敷を見物したいんですけど、ハイキングコースなのでそんなことはムリなのです。

歩きやすい靴で行ってきま〜す。
柳生の観光情報。。。Yahoo!トラベルで。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。