着物の着付は苦しい!?キヤノンCM観察編。

着物ブログへようこそ!

11月最後の週末で、キリスト教でいうアドヴェント(待降節)の始まり。
クリスマスカードは和柄のものがけっこう人気だそうですが、もうお決めになりました?

私は年賀状を書かずにクリスマスカードに毎年凝りまくります。
海外の人なんか、季節のご挨拶を和風でお送りするととっても喜んでくださいますよね。


こんなのが好み。男性でも女性でも、日本的な配色って、海外の人には受けますね。

クリスマスカードに年賀状といえば、パソコン人はプリンタが必須。山田優さん、蒼井優さん、夏帆さんのCMを見て、晴れ着っていいかも〜と思いながらプリンタを買い換えたくなったのは私だけではありますまい。

あのCMだと、おねえさん役の山田優さんが振袖を着せてあげていますよね。
あんなことができるおねえさんが実際にいるかどうかはともかくとして、良いなあと思います。

女の子の兄弟って羨ましい。
髪型は山田優さんと蒼井優さんがダウンスタイルで、夏帆さんのがアップ。
蒼井さんは以前に真っ赤な振袖スタイルを披露されてましたが、今回は難しいお色でしたね。きれいな紫でした。日本的な、赤の入った紫で、あの色って着こなすのが難しいんですよね。
山田優さんはクリーム色。とっても柔らかで、かわいらしいイメージの花の振袖でした。夏帆さんはサーモンピンク。

CMの中では夏帆さんが帯を締め上げられて苦しんでいたんだったかな?

着物の着付けでも帯でも、だいたい人に着せてもらうと締め上げられて苦しいんですよね。特に成人式とかはスピード勝負だから力はいっちゃってホント苦しいです。
これから成人式を控えているお嬢様たちにも、美容師さんとの打ち合わせは念入りにね、とお伝えしたい(笑)

とくに帯はあしをぐっと踏みしめて、力を入れていないといけないです。刺繍とかがあってむすびにくいので、むすぶ方も力が入るので。

こつとしては帯の下側(腰骨の側)に力がかかるように締めること、だそうです。お腹を締めちゃうと苦しいけど、骨の上なら苦しくないでしょう?

ひもも同じ。腰ひもは、必ず腰の骨の上でむすばなければ、そのあと何も食べられなくなっちゃいますよ〜

着物を着る前に準備すること(2)

こんにちは。その1ではまだ着物をきるのき、まで行かない小物をご紹介しました。

その2では、いよいよ着物を着るときの美しい見た目に配慮した小物選びのこつをお送りします。

足袋(たび) 着物の時にはく靴下のようなもの。自分の足のサイズよりも、0.5センチ小さいものを選ぶ。ぴったりしている方が足が引き締まってキレイに見える。こはぜ、という金具で止めるが、こはぜの枚数が種類によって違う。枚数が多いほど足首の高隈で覆ってくれる。ふつうは4枚か5枚。
*着付けの時、一番最初に身につけるもの。
*和装ストッキングは先にはいておく。

 最近は柄つきのものがあるので、着物に合わせてコーディネートするのが楽しい。足下のおしゃれは着物にうるさい通な方々にも受けます。

長襦袢(ながじゅばん)着物の下着。襟は初心者は二部式が手軽。着物を着るとき、最も重要なのは帯ではなくてここ。これが上手に着られるようになれば着物美人。様々な色、柄のものがある。動くたびにちらりと見せるのが大和撫子の心得。

伊達締め(だてじめ) 綿やモスリンのひも。最低でも4本は持っていた方がいい。腰ひもとして結んだり、かりひもとして帯を止めたりする

コーリンベルト(こーりんべると)クリップ式のゴムひも。伊達締めの代わりに使う。長襦袢や着物を止める。動きやすくなるし、息がしやすい。2本持っているといい。

ゴムの腰ひも(ごむのこしひも) ゴムベルト。自分の腰を2周する長さに調整しておく。無ければ伊達締めでいいのだが、立ったり座ったりの行動を制限しないのはゴム。着崩れもすぐ直せてオススメ。

まだまだつづく・・・

本場京都室町よりお届けする
新作、逸品、お値打ち品の数々!
きもののことなら京都きもの市場へ!

着物を着る前に準備すること(1)

着物を着る前に、着物って、それだけ買っても着られないことを知っていますか?
 いわゆる和装小物が必要です。

でも、いったい何をどれだけ買えばいいのか、わからないですよね。
まだ着付けもできない着物初心者には、着物やさんのおばさんは強敵です。

なので、ちょっと予習しましょう。
今回は、着付けグッズのご紹介です。

肌襦袢(はだじゅばん)一番下につける下着。綿のものが多い。キャミソールか、ノースリーブで代用してもいい。わきが見えるので注意。

裾よけ(すそよけ)ペチコート。すべりのいいものがいい。スカートのようにゴムを通してはけばいいだけのものがある。楽。通常は一枚の布にひもが付いているようなかんじ。

和装ブラ・ショーツ 長時間着るならあれば便利。着物は寸胴が理想なので、体型補正につかう。無くても全然平気。(ちなみに、管理人は高いので買ってません。和服の時はノーブラ。らくちんです)

和装ストッキング 冬の必需品。意外かもしれないけど、着物を着るときに一番寒いのは首ではなくて

本場京都室町よりお届けする
新作、逸品、お値打ち品の数々!
きもののことなら京都きもの市場へ!

着物お役立ち知識!帯じめの結び方

奈良の大仏さんのお顔をみてきました。
観相窓といって、窓越しに奈良の大仏さんのお顔がみられるのが昨日なのです。(なれてないとちょっと笑える)

今朝の記事は、着物の小物である「帯締めの結び方
何回も練習しなければダメなものです。なぜかというと手結びで帯を結ぶには一番重要な部分で、コレがゆるむと帯全体が崩れちゃうから。
半幅帯を卒業したら、この結び方をちょっと鏡の前で練習してみてくださいね。

1.帯締めを両手で持ち、長さをそろえて一結びする。
 必ず力を入れながら!帯が崩れます
1.JPG


結んだところです。しっかり引っ張って締め上げましょう。そして、結び目を押さえながら次に進みます。


2.JPG

 一結びしたとき、上側になった帯締めを動かします。最初に一結びしたとき、動かした方が上になります。なので、動かす帯締めは片方だけと覚えてください。上側になった帯締めを、下側にくぐらせて引き締めます。



3.JPG


 引き締めたところ。
 
 ここまでできれば完璧も同然。
 帯締めを脇に上から挟み込んで、あまりの房が上を向くようにしておきます。ちょうどU字になるように挟みます。(喪服の時は逆にします)

 着物姿の重要なアクセント、帯締め。
 マスターして、一歩先行く着物娘生活をおくりましょう!!

着物着付けの基礎。

着物ブログへようこそ!着物娘な管理人の着物四方山話。和服大好きなお仲間募集中。孤独で寂しい管理人を励ましてやってください。

今回もお盆が近いので着付けについて。
自分で着物を着るとき、また、着物を美容院で着せてもらうとき、お母さんや知り合いに頼むとき、知っておきたい事柄をピックアップしてみます。

ヘアスタイルは最初につくっておこう!


意外にみんな忘れがちなんですが、衣紋は着物の超!重要ポイント。立ったり座ったりを繰り返すと着崩れしやすくなりますので、着物を着る前に、ヘアスタイルは作っておくのが無難です。

着物簡単ヘアのつくりかた☆
 髪全体にスタイリング剤をつけてなじませる。
 6:4でブロッキングする。(前髪は趣味で)
 上から、一握りずつつまみ、ねじり上げてピンで留める。
 繰り返して全体をアップスタイルにする。
 バランスを整えて、逆毛を立て、かんざしを挿す。

 これ、所要時間は10分です。できあがりはプロフィール写真の管理人。
結構手が込んでいるように見えるけど、アメピンで止めるだけですから簡単。ポイントはスタイリング剤をちゃんとつけること。
 作った後にスプレーで固めておくとあまり崩れません。

 着物って、姿勢がよくなるし、頭を振ったりしないので、意外にヘアスタイル崩れないんですよ。

 後は、いろんなところに無料動画ヘアスタイルレッスンがあるので利用してみてくださいね!

 最近チェックしている着物やさん。 店長さんのブログが面白いです。
 ↓                ↓           ↓
きもの処小春」は着物の専門店、作務衣や浴衣をはじめとして呉服製品を多数揃えています。

浴衣と花火と夏祭り

着物ブログへようこそ!いつもランキング応援、ウェブ拍手ありがとうございます。みなさまのお志が管理人の力。これからもよろしくお願いします。

名古屋デートも無事終わり、またいつ彼と会えるか不安な日々が続く管理人です。結局PLの花火大会など、大きな夏祭りで彼氏とデートはできなさそう。浴衣姿を披露する機会はなさそうです。
 城崎あたりで湯治すれば見せられるけど、彼、あたりやさんに当たられちゃったそうなので・・・まあ、難しいでしょう。温泉大国岐阜がすぐそばにあるし。

 デートで絶対の威力を発揮する「浴衣」ですが、実は結構困りもの。特に、彼氏が洋装だとケンカの原因にもなりかねません。
 並んで歩いているつもりが、ついつい女の子をおいていってしまうから・・友人にも、それで別れたというかわいそうなケースがありました。
彼氏も今年は浴衣を着て欲しいですね。男の人の浴衣は、女性よりも着るのが簡単ですから。
 帯だって、最近は優秀ですよ。ワンタッチ帯が出てます。着物はちょっと体型に自信がない人の方が似合いますからね。男っぷりを上げるチャンスです。

 女性が浴衣を着ているのはくるぶしまでのタイトなロングスカートを着ているのと同じ。お店で着付けてもらったものはおそらく、自分で着つける以上に苦しいと思います。
 お店では腰ひもはおそらくモスのもので、それを力任せに締め上げる人が多いんです。もちろん、それで着崩れはほとんど防げますが、苦しい。
 腰骨の上に正確に結べばそうそう崩れるものでもない、ということを念頭に、自分で着る練習をした方が、たぶん楽なんですよね。

 着崩れが心配なら、ちょっと補正して、腰ひもをゴム製の「着物ベルト」にするといいです。立ったり座ったりしても伸縮自在なので、滅多に崩れません。
 それと、帯を結ぶ前に伊達締め をきちんとしていること。マジックテープで止めるだけのものがありますから、それでもいいかも。縛るよりは楽です。
 本当は以前にご紹介したクリップつき(金具つき)伊達締めかな。あれは絶対崩れない。
 まあ、後は慣れです。着物だからって「おしとやかに」「上品に」しなきゃいけないなんて事はありません。私は着物で全力疾走しちゃいますし、着物のままたこ焼き食べたり、大笑いしたりしてます。
 足の運び方をちょっと内股気味にする。これだけで着崩れの危険はかなり回避できますよ。

 後の心配は帯ですが、引っ張られたり、背中にうちわを無理矢理つっこんだりしなければ滅多にほどけないでしょう。
 いすに座るとき、帯をつぶさないように気をつけるのはもちろんです。

 阪急百貨店、阪神百貨店、近鉄百貨店に大丸、高島屋。大阪のデパートはこぞって浴衣のバーゲンを行っています。

 今からゲットするなら来年も着られそうな古典柄か、着つぶすつもりで流行柄か。
 レースの半襟などもゲットして、8月を乗り切りたいですね!!

着物着付けを無料で!動画レッスン

着物ブログへようこそ!いつもウェブ拍手、ランキング応援ありがとうございます。みなさまのお志が支えです。よろしくお願い申し上げます。

今回はちょっと「着物の格あわせ」のお話をお休みしてお得な無料カルチャースクールのお話。

それは・・・Unself
 無料動画で様々なレッスンが受けられる、Eラーニングサイトです。その中に「着付け」の講座もありました。
 本よりわかりやすいし、いつでも見られるし、これはお得ですね。

 着物着付け講師は里和さん。
 正統派のコーディネート、小物のあわせ方などを解説されています。浴衣の季節なので、浴衣が中心なんですけど、これから和装小物のそろえ方、結び、着付け方などがアップされて行くみたい。
 
 1回のレッスンは10分ほど。セクションに区切られていてひとつのセクションが1分弱なので時間がちょっと空いたときに見られるし、簡単に一時停止できるのがいいです。

 着物コーディネートは兎に角人のものを見て盗むしかないので、こういう動画サイトが出てきてくれるとありがたいですね☆

 ほかにもたくさんの無料レッスンがあるみたい。
 私はテーブルマナーもやってみようかな???

 詳しくは・・・Unselfまで!

体型別の帯結び?

かなり前の記事で、体型別の着物の選び方を書いたんですが、それに加えて、帯結びも大事なんですって。

たとえば、後ろにひらひらたれが揺れる「都結び」や「ちょうちょ結び」は腰のところに動きが出るので、大きなお尻がカバーできる。
男の人の結びである浪人結びなんかにすると、帯のボリュームがほとんどでないので体全体の線が全部出てしまいます。


帯結びのバリエーションは無限大。自分で発明してしまったっていいのですもの。なれたら、考えてみるのもいいかもしれませんね。


半幅帯は「帯枕」を使わないものがほとんどですし、楽に着られますね〜。
バーゲンで、浴衣が安くなってきました。
夏祭りも本番。祇園囃子も聞こえてきたし、

ゆかたをきるのもたのしいかな???


お気に入りがきっと見つかる!京都きもの市場

着物を攻略する(1)こつは?

着物姿の大きなポイントのひとつである帯。

キレイに結ぶために心がけていることはありますか?

私の場合、「おはしょり」作りは丁寧に!がモットーです。
おはしょりがもたつくと、いくら帯板をしても「もっさり」して見えますし、座ったときに着崩れを起こしやすくなります。

とはいっても、なれるまでおはしょりを作るということはかなり難事業なんですよね〜。こればっかりはなれるまで繰り返しやってみるよりほかにないけど・・・。

ニガテ・・・というひとにオススメしたいのはシャーリング伊達締めで、金具つきのもの。




金具を内側にして着物にぱちん、ぱちん、と止めるんです。長襦袢の衣紋がニガテ、っていう人は、肌襦袢の上にもして、長襦袢もとめてしまえば更に楽。

コーリンベルトは一回止めて後ろに回して、っていうので意外に手間がかかるんですが、この金具つき伊達締めは形を整えたまま使えるので、コーリンベルトよりキレイに着物を着ることができます。

普通のショップではなかなか売ってないですが、着付け学校とか、通販で簡単に手に入るようになりました。

だまされたと思ってためしてみませんか?

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場


 

着物着付けと浴衣の着付け 違いは?

こんにちは。いつもウェブ拍手、ランキングの応援ありがとうございます。
とても励みになっております。これからもよろしくお願いします。。

今週は山田まりやさんが「いいとも!」に浴衣で登場したり、オセロの二人が司会を務める「知っとこ!」でも浴衣特集が組まれたり。
7月にはいって、浴衣シーズンのもりあがりを感じられる週でした。

今年の浴衣キーワードは「モテ系フェミニン

白とレースが人気ですよね。「艶やかで女っぷりをあげる」浴衣が大人気です。









こちらはなんとジャン・ポール・ゴルチェの浴衣です。浴衣とはいっても、柄ゆきが絵羽で、織り方が絽と同じですから、夏の薄物としても充分活躍するという何ともお得な品!

 お値段もそんなにつらくないですし、一着欲しくなっちゃいますね。

それでは、浴衣の着付けと着物の着つけ、どう違うでしょうか?

正解は、衣紋の抜き方がちょっと違う、でした。
着物の時は、衣紋はだいたいこぶしをひとつ分というのが普通。(年配の人や、花街のおねえさんはもうちょっとたくさん抜きます)
ですが、浴衣の時はこぶし半分だけ。

ですから、浴衣の時はあんまり衣紋を抜きすぎない、ということ。
うなじがちょっと見えるか見えないか、くらいがチラリズムを醸し出してセクシーなんですよ☆

 今年は更に、街着化が進む浴衣の最前線♪
あなたはどんな浴衣美人に変身しますか?

 お得に買うならオークション!?
質屋さんの出品は丁寧対応&確かな品質で超!オススメ!
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。