京都の紅葉

着物ブログへようこそ!

大徳寺より戻って参りました。
じゃっかんへろへろ(笑)です。

一日着物を着ていると、帯のおかげかずっと背筋が伸びたままなので、背筋が疲れます。
疲れて眠くてあたまがしゃんしゃん言ってます〜〜

何回かに分けて、大徳寺&その他レポートをしてみようかと。

お茶席は2席うかがいまして、どちらも大変結構でした。

まだ紅葉にはちょっと早い時期で、それは残念で。。。今年はいつまでも暑いというか、昼間は気温が高いので、ちょっとおくれているそうです。

ただ、鷹峯のほうはさすがに標高が高いせいか、紅葉が始まっていましたよ。

紅葉の木がありまして、ほかはまだ青々としているんですけど、一葉だけ真っ赤に染まっている葉があって。

京都の紅葉は風情を知っているのか?とみんなで話していました。

大徳寺の後は光悦寺にも行きました。
ちょうど庭師の方がお手入れなさってて、11月の観光シーズンに備えているのかな?っていう。

ちょうど人がほどよく少なくて、気持ちのいい散策になりました。

意外に、今の京都はねらい目なのかもしれません。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。