リサイクル着物フェスティバル?

着物ブログへようこそ!いつもお世話になっております。
秋のアレルギーにもめげず、今日もがんばります!

さてさて、奈良近鉄では今週、リサイクル着物の販売会が開催されていました。(昨日まで)
お茶のお稽古の帰りにちらっとのぞいてみたんですが・・・

私が持ってる着物にそっくりなのが!!!

あったんですよねえ・・・紺の付下げ
価格が2万円だったか。

あ、ちなみに私は5000円で買ったので、値段で悔やんでいる訳じゃありません。

着物は、他人と同じの着てるとみょーに悔しくなるものでして。
ブランドものは同じ洋服着てる人、持ってる人がいても仕方ないかなあと思えるけど、着物はイヤなんですよ。
やっぱりオリジナル、というか、自分だけのにしておきたいです。
お仕着せっぽいじゃないですか、同じだと。仲居さんじゃないんだから〜〜〜っていいたくなる。

というわけで、その紺の付下げを見てがっくり、してしまったわけです。

売り場のおばちゃんによると、「そうね〜、30年くらい前はこういうのが流行してたから、仕方ないわよね〜」とのこと。

着物の柄にもやっぱり、流行廃りはある様子。

気をつけて購入しよう(涙)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。