着物と筋肉。美しい立ち居振る舞い

今日は着物を着てのお稽古をしてまいりました。袂がひらひらと、建水だのお茶碗だのに入りそうで、怖かったです。
 やっぱりおはしょりだとか、だとか、いろいろ気になりますですね。社中の奥様には「洗える着物?」ときっちりばれてしまいまして、やっぱり見慣れてる人は違うなあ、です。
 着物はやっぱり、正絹がいいです。こんなこというと、化学繊維開発に力を尽くしているひととか、木綿の着物をばかにしているのか、と思われるかもしれないけど・・・紬の着物はしゃきっとしていていいんですが、かたいし(いっぺんきたまま寝てしまうといいっていいますが)ポリエステルはつるつるしてて、着心地がよろしくない気がします。
 お召し着物が大好き!っていうひとがいるのと同じに、わたしはやわらかものが大好きなんです。

 着物を着るために、筋トレしておいた方がいい!っていうと、びっくりなさいますか?
 そうですよね。
だって、洋服を着るのに、筋トレしないですよね。

 でも、着物の筋肉と、洋服の筋肉は違うんです。
第一に、背筋。帯できっちり締めあげますから、着慣れていない猫背の人は確実に痛くなります。美容院で着付けてもらうと、「わたしはロボット?」っていうくらいきつく締めるので、息するのもつらいといいます。そんな目に遭わないためには、自分で着られるのが一番なんですが、一生に一度か二度のために着つけを習うわけにはいきません。

次に、内もも。着物の歩き方はすり足です。膝をあまり曲げずに、内股で歩くので、太ももの内側に負担がかかります。
 一日歩くと筋肉痛になりますよ、ええ。わたし、実証者ですから。昨年のお茶会、翌日歩けませんでした。足が痛くて。
 セルライト解消にはいいと思うんですけどね。

 なので、着物でお出かけなさるときには、是非とも、背筋と太ももを鍛えてから、いらしてくださいね(笑)


本場京都室町よりお届けする
新作、逸品、お値打ち品の数々!
きもののことなら京都きもの市場へ!

この記事へのコメント
香珠さん、こんにちは。
lonewolf06こと、boss_5thです(^_^)V
特進フォーラムではいつもお世話になって
おります。<(_ _)>

精力的に記事上げをされていますねぇ。
すごいなぁ・・・・。
今後ともよろしくお願い致します。
Posted by lonewolf06 at 2006年04月25日 18:40
いらっしゃいませ。いつもお世話になっております。

んー。時間があるので・・・
がんばります。
よろしくお願いいたします
Posted by 佳珠 at 2006年04月26日 16:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。