わたしに似合う着物はなあに?体型別アドバイス

着物を買おう!と決心したはいいけれど、着物はワンサイズ。いったい、わたしに似合う柄はなに?どんな着物を着れば、わたしは美人になれるの?
 そんな気持ちになったこと、ありますよね?

顔色、体型、年齢。それによって、着物は替わるのか?お店の人は「大丈夫。おばあさんになっても着られる」というけど、それは本当?
 そんな疑問を持つのは当然だと思います。

今回は、体型別の基準その1、「ちょっとぽっちゃりした方」編をお届けします。

素材・・・薄くて柔らかいものではなく、ちょっと重みを感じさせるものが似合います。
・・・淡いピンクなどの膨張色を地色にするのは避けて、濃い色を選ぶといいです。タダ、自分の顔の色などによって変わってくるので、「似合う」色を探すのが一番。ALL about のパーソナルカラー診断などを利用して、自分に似合う色を見つけましょう。
・・・横に広がる柄、大きな柄模様、ぼかした柄は避けた方がいいでしょう。縞の着物の場合は、できるだけ細い縞の方がほっそり見えます。

参考文献:きもの読本
本場京都室町よりお届けする
新作、逸品、お値打ち品の数々!
きもののことなら京都きもの市場へ!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。